引っ越し先は、いつもマンションでした。
賃貸のマンション。
引っ越しの時期には、自分の家以外にも決まって同じように引っ越ししてる人がいるんです。
引っ越しのトラックが一日に何台も停まってるなんて珍しくありません。

そう考えると、全員が仮住まいというマンションもそれはそれでいいものです。
後腐れないというか、誰も一生住むつもりで借りてないところがいいんです。
近所づきあいだって、面倒ならする必要ないし。
ガマンできないことがあれば、管理会社に言えば一発ですよ。

それでも解決しないときは、引っ越しを考えますね。
家を買ってしまってたら、なかなかそんな決断できないと思います。
何かあっても、住み続けるということが大前提になってくると思うんです。
まだまだローンもあるし・・ってね。

今回も、引っ越した先はマンションです。
日当たり良好の物件をいつも探してるんですが、今回のところは抜群に良いです。
部屋の方位って重要なんですよ。
日の光が当たらないと、なんか鬱っぽくなっちゃって駄目なんです。
一軒家よりマンションのほうが、上層階へ行けば行くほど日当たり良好なんですよ。
だから自分は、一軒家には住めないんです。