3月や4月は引越しのピークになるので、日本全国で引越し業者の車が忙しく走り回って、実際に引越しをしている人もよく見かけます。
引越し業者はたくさん存在するので、全国的に有名な大きな引越し業者もあれば、地方を中心に営業する地域に密着した引越し業者もあります。
引越しを依頼する人の気持ちとして、なるべく安く引越しを済ませたいと思いますが、安い引越し業者を探すのは簡単にはいきません。

まず、引越しを依頼する時には前もって見積もりに来るので、見積もりを一つの引越し業者だけに限らないで、最低でも2社から3社に依頼して最も安い引越し業者を見極めます。
また、3月や4月など引越し業者が忙しい時期には料金を高めに設定してきますが、ピークを過ぎると仕事が無い状態になるので、料金の値引きにも応じてくれます。
安い引越し業者の仕事は安心できるかという点は、全国的に有名な引越し業者でもピークで無ければ、料金が安くなるので安心して任せることができます。

しかし、ピーク時に他の引越し業者と比較して極端に値段が安い場合は何かあると思ったほうが良いでしょう。