大学に進学することが決まり、実家から引っ越すことになったときの話になりますが、引っ越しでは単身パックを利用しました。
ある程度の荷物をまとめ、前日の夜母と二人で積み上げて単身パックのカートのサイズに収まるかどうかをチェックしました。
念入りにチェックしたので少しのオーバーもありませんでした。
当日、母は仕事があったので私一人で業者の人とやり取りしましたが、カート二つ分になると言われてしまいました。
ちゃんとチェックしたことを伝えましたが、ダメの一点張りでした。
お金が足りないので慌てて母に電話をしたところ、母が帰りに営業所に寄るからとそのまま荷物を持って帰ってもらったのです。
当然、母は支払いに行ってもう一度積み直してもらったところ、一つ分に余裕で収まり、まだ荷物が入るほどだったのです。
業者の人もかなり謝ってくれたようなので、母も代金の支払いをして帰ってきました。
やはり子供が対応したからそういう業者側の対応だったのかと思うと、今でも残念で仕方ありません。
私は訂正できたから良かったけど、そのまま無駄になった人もいるかもしれませんよね。